エイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

副交感神経を意識した生活を送る

おはようございます。日本では日の出時間が遅くなってきています。

週1回ココイチに行くのですが、1辛から10辛まであり、「普通」を頼んで、卓上にある「とび辛スパイス」を加えながらどの程度の量で1辛に達するのか検証しています。ちなみに結構入れないと1辛にはなりません。卓上スパイスを使えば追加料金がかかりません。分かる人には分かるんですけどね、この話。。。。

 

はい。 

 

身体のリズムに合わせてそれに逆らわずに生活しています。皆さん大体同じような生活リズムで生活されていると思うのですが、身体の状態は毎日同じではありません。ベストコンディションを保つ為には

 

①身体に悪いものを食べない事(たまには良いですが)

②よく休息をとる事(取り過ぎはよくないですが)

 

が必要だと思います。①については明らかなことなので今回は②について。私医者ではないので私の感覚から得た話を書きたいと思います。

 

深い睡眠がとれればその日は調子が良いです。寝不足だと頭も働きません。私は毎日2時半起きという生活をしています。(あまり長くは続けられないという認識はあります)それでも何とか生活しています。

 

短い睡眠時間で深い睡眠がとれたり、日中効果的に仮眠が取れれば調子が良い状態をキープできます。そこで鍵になるのが神経だと思います。

 

人間には交感神経と副交感神経という神経があるそうな。ほんで交感神経というのは興奮状態になると反応しだして、副交感神経はリラックスしている時に反応するらしい。

 

 

良い休息をとるには副交感神経が鍵になります。

今調べたらこんな記事が出てきました。もうこれ以上書く必要ないかもですね。。。

うーん、本当に書く必要ないな。。。

https://tarzanweb.jp/post-176313

 

もっとオリジナリティのある文章を書けるようにならないとな。

リニアモーターカーが通る時あなたは何をしていますか?

こんにちは。前ブログに書いたような気もしますが、まぁいいか。

日本ではリニアモーターカーの準備が着々と進んでいます。

品川~名古屋40分(2027年)あと8年後(私は40歳)

品川~大阪67分(2045年)あと26年後(私は58歳)

時速は約500kmだそうです。

最高速度は603kmです。ちなみに料金は新幹線とほぼ同じ。

500kmて何?野球の球より地上を速く移動するわけです。(正確に言うと宙に浮いている。助走時はキャスターみたいなコロコロで走って飛行機みたいに離陸するんですよ)

ま、新幹線も飛行機も既に野球の球より速いわけですが。

 

人間は見たこと無いものをイメージする事はできません。新幹線を見たこと無い人は新幹線を身近なものとしてイメージできないわけです。簡単に言うと信じられないわけです。ただ一度、見たことがあると信じられるようになります。将来の材料として考えられるようになるわけです。

 

少し前に研修の講師をやろうかと考えていた時、研修会社が一度、300名くらいの人の前に立たせてくれたことがあります。一度、体験すると現実味を帯びてくるよって。有難いですね。確かにこういう感じかぁと思えました。

 

という事でリニアモーターカーのある生活をイメージするために山梨県まで私も観に行ってきました。携帯で撮った動画を上げようとしたのですが、私のITスキルの無さのため上げられず、残念ながらユーチューブに譲ります。私もここに行ってきました。

 


リニア新幹線試乗録 時速500キロを体験

 

この動画だとそんなに速く感じませんが、近くで見ると肉眼で捉えきれません。棒状のものが通ったねという感じです。

 

このリニア驚くべきは57年前から開発が始まっていることです。

多分、当時の理系の方々が宙に浮かしたら速いんじゃね?東京~大阪間1時間で理論上は行けるんじゃね?と考えてから65年経って現実のものになろうとしているわけです。生活を根底から変えるものを作るってすごいね、すごいね。というか当時の理系の方々は多分もう亡くなっていることを考えると余計すごいプロジェクトだと思えてきます。

 

東京~大阪間が1時間だと通勤も可能になっちゃいます。

 

リニアが開業した時、私達はリニアを活用できるようにしておかなければなりません。東京・名古屋・大阪は一つの経済圏になるでしょう。商圏がぐっと拡がるわけですね。だから私は40歳の時にはその経済圏を飛びまわれる準備をせねばなりません。海外も今よりも更に身近になるはずです。

 

目に見えないものを如何に信じることができるか。

そしてそれに向けて行動を積み重ねることができるか。

 

投資に似てる感じがしますよね。

「人の行く裏に道あり花の道」みたいな。

 

あ、体験乗車の抽選外れたんだな(笑)

 

余談ですが、私が予想するに次早くなるとしたら海上輸送ではないかなと。

 

商社に勤務していた時みていましたが、大量の荷物を運ぶ時はエアーではなく、コンテナに積んでどんぶらこ、どんぶらこと何日もかけて目的地まで行くわけです。

 

それがアメリカまで1日で着きます!みたいな、できないわけでは無いと思います。(できるけどやってないだけなのかな?)理系の人、宜しくお願いしますm(_ _)m

読書感想文

おはようございます。今日は休刊日なので穏やかな朝を迎えました。最高です、ここ5年間の中で最も幸福な気分でした笑 梅雨時期は大変なんだよ笑

 

昨日読んだ本はこちら。

f:id:h-man1987:20190716121618p:image

 

いかにも作家さんが書きましたという内容でしたが、参考になるところもありました。興味深かったのがSNSが普及したり、ITが進歩しているのにも関わらず鬱病が増えている。逆にいうとそうなったから鬱病が増えたという内容です。

 

本当の関わり合いが無くなっていると。昔は携帯なんてなくて会いに行ってたよ、みたいな内容があって確かに一理あるなと思いました。

 

私もSNSやっています。フェイスブックは一度はお会いしたことある方ですが、インスタは顔を知らない方々です。それくらいの緩い繋がりならではの良い点も一杯あるのですが、私はご本人が良ければお会いしたいなと思っています。それは共通の価値観の上に繋がった人達だからです。

 

何となく参加する時間潰しのような飲み会より5万倍くらい価値があります。飲み会にくる人が価値がないわけではなくて時間の使い方としてですよ笑

 

私は地方でひとりで勉強しているので尚更そう感じるのかもしれません。勉強はひとりでやった方が良いのかもしれませんが、ちょっとくらいたまに一緒に勉強できる同志が居ても良いかなと思ったりします。

 

このブログ、どこからアクセスされているのか国、県、市単位で分かるようになっているのですが、アメリカ、イギリス、台湾、香港、韓国、オーストラリア、イギリス、ベルギー、インド、東京、シンガポールなど今思い出せるだけでもこれだけの場所からアクセスがあります。ちなみに私の県からのアクセスは1件もありません笑

 

私は日本に暮らしてますが、同じ日本人でも海外の環境で頑張ってらっしゃるんだなーと思うと一度お話してみたいなと思います。私は18歳の時に2週間、カナダのトロントに語学研修に行きましたが、ホームシックにかかりました笑 だから海外にいる日本人の人はすごいなーと思いますし、同様に日本のコンビニで働いている外国人の人もすごいなーと思います。海外のコンビニでバイトできないもんね、私。話は戻しますが、海外にいる日本人の方ともお話したいですね。

 

ちなみに日本は新宿からのアクセスが一番多いです。アビタスがあるからかな?笑

 

いつか実名or顔出しでやろうかなと思っています。じゃないといくら書いても信用されないもんね。ちなみに私のインスタのアイコンだけは私の横顔にしてます。

 

アビタスの受講生ページに合格者体験談アップされてましたね。元気頂きました!自分も頑張ろ〜

 

全然余談ですが、USCPAの日本支部みたいなのってないのかな?「日本米国公認会計士協会」みたいな。どっちなんだよみたいな。USCPAの国内地位向上を目的とした団体。

 

全科目合格したらこのブログ見てくれてる方を誘って飲み会でもやろうかな。

タイムパフォーマンスの良い息抜きを入れる

勉強の合間に書いてます。するする進む所とのそのそ進む所の差に一喜一憂してます。

 

コストパフォーマンスという言葉は説明するまでもありませんが、タイムパフォーマンスという考えもあるかなと。

 

限られた時間の中で如何に効用が高い休息を得られるかどうかなどです。それは身体、精神両面においてです。

 

これは人それぞれですよね。食事に行ったり、映画を観たり、楽器を弾いたり。私の場合は映画を観るのがお金もかからず、脳みそが気分転換する休憩方法です。だらだらユーチューブを観るよりも良いです。ちなみに昨日はこれを観ました。私は気に入りました。気分転換に最高笑

 

f:id:h-man1987:20190715144344j:image

 

逆に最もお金も時間もかかる贅沢な休憩方法もありますが、それは今は我慢です。

 

コストパフォーマンスというとお金を払う前提に立っていますが、お金を払わなくても効用を得られるという事も知っておいて損はないかと思います。

 

健康になるにはジムに通うという選択肢もありますが、私の場合はジムに通っていた頃よりも食事を整えて近所を走ったりロードバイクに乗ったりした方が痩せますし、時間もお金もかかりません。お金を払う事で満足して、思考停止に陥らないようにしたいものです。

 

お金はあった方が良いですが、お金を使うことよりも幸福感を得られる生活を考えて工夫して毎日を過ごす、丁寧に生きるというのも素敵だと思いますよ。

 

さ、勉強しよ。

ポジティブVSネガティブ

おはようございます。朝は蝉が鳴くようになりました。アブラゼミじゃなくて何か上品な鳴き声をするやつです。

 

皆さんはポジティブかネガティブかどちらでしょうか。私はどちらもありますが、どちらかと言えばポジティブです。ポジティブだと良いことがたくさんあります。ポジティブな人は積極的で活動的で前向きで自分の事が好きです。ネガティブな人は消極的で活動量も低く、後ろ向きで自分の事があまり好きではなかったりします。

 

昨日も目の前から小学生の頃の同級生(女性)が偶然来ました。もう十年振りくらいだと思います。皆さんだったら目の前から知り合いが来たらどうしますか?話しかけますか?それともそれとなく目を切ってしまいますか?私は話しかけます。私は人より顔を覚えれるらしく、向こうが私の事覚えてなさそうだなぁと感じる時は「エイチマンです!ご無沙汰してます!」と自分から名乗るようにしてます。その方が良いでしょ笑

 

話を戻して…目を切ってしまうと何だか心の中に変な感じが残ります。私だったら話しかけて欲しいので自分から話しかけます。昨日も話しかけておかげで近況を報告できたし、「良い人いたら紹介してよ」と種を蒔く事ができました(笑)日ごろの行いが良ければもしかしたら生涯のパートナーを紹介してくれるかもしれません!

 

もしネガティブで目を切っていたら上記の出来事はないわけです。

 

私の昔の女友達は誰に会ってもいいように外に出るときは常にばっちり決めているという人がいました。彼女はCAをしていましたが、確かに常に決まっていました。

 

些細なことなんですが、この考え方は当然、日常生活の他の場面でもそのように出てくるわけです。仕事でも家でも無意識の時も。どちらが恵まれた人生を送るかと言えばどちらかというとポジティブではないでしょうか。

 

私は気になる人がいれば話しかけます。(もちろん話しかけても良いかはよく観察します。)今日もスタバで話しかけた男性と夜食事をしにいきます(ゲイじゃないよ。今日の勉強ノルマをさくっと終わらせよう!)。

 

「気になる」というのは非常に面白い現象だと思っていて「何故か気になる」わけですよね。これって言葉に出来ないことです。人間が自分の考えを言語化できるのはごく一部だといわれています。「スピリチュアル」と聞くと拒否反応を示す人もいますが、この「スピリチュアル」というのは人間の言語化できる部分以外を示しているという人もいます。つまりこの「気になる」というのは言語化できない部分が反応しているわけです。だから何かしら自分にとって何かがあるわけです。

 

一流の人は袖が触れただけでもそれを縁にしてしまうと聞いたことがあります。

 

一生で人間が会う人間の数は限られていて、気になる人がいたら自分から出会いを求めないでおくのはもったいないと私は感じます。(私が一流です!と言いたいわけではないですよ)

 

皆さんには気になる人いますか??

マイルストーン

おはようございます。大抵偶然良い事が起こるより自分で良い事を起こす方が早いと気付いた今日この頃です。

 

トライアスロンには制限時間があります。例えばこの前の大会だったら水泳1.9kmを1時間10分で、バイク90kmを5時間7分30秒で、ランニング21kmを8時間でという足切りタイムがあります。最初の関門であるスイムをそのタイム内で泳ぎきらないと「回収」されます。ドナドナされてしまうわけです。

 

長期の目標の計画を立てるのは私は難しいです。だからある程度、ここまでにはこれくらいまでやっておかないとまずいというのを決めておいてそれに向かって積み上げます。それを1週間単位くらいで微調整していく感じ。スタート時に意気込んで作った計画というのは私の場合、うまくいった試しがありません。

 

1日単位でその目標があると良いと思います。

何故なら今日はそれをやればいいだけなので。

 

もちろん前倒しできればそれはそれで良いですが、今日をきっちり終えれば良い明日が必ず来るわけです。先の事を考えると気が遠くなる時もありますが、今日の事だけを考えれば無駄に心配する必要もありません。明日の目標を今日クリアする事はできません。

 

これはいろんな分野に適用できそうです。健康や家族関係、人間関係や勉強、資産管理や趣味など様々な分野で目標を設定すればバランスよく人生を拡張できます。

 

言うのは簡単なんだけどね~(泣)

制約条件があるから面白い

こんにちわ!体重を計ったら72kgしかなくてひょろひょろ君です。最近、身体に力が入らないと思ったら筋肉が落ちてきていると思われます。75まで戻そうかしら。身長は178cmです。(どうでもいいね)

 

人それぞれいろんな制約条件があると思います。

例えば定時が9時~5時だったり、持病を抱えていたり、お金が無かったり、時間が無かったり、恋人がいなかったり、恋人が複数いたり、離婚していたり、英語が喋れなかったり、定職がなかったり、もう歳をとっていたり、まだまだ若すぎたり、中卒だったり、高卒だったり、大卒だったり、とにかくラジバンダリなわけです。

 

ここで2種類の人がいます。様々な制約条件を言い訳にする人と糧にする人です。人間の言い訳の癖というのはまさにキリがありません。どんなことでも言い訳になります。それは人間そのものを弱くさせるものであり、豊かさからは遠くなっていきます。

 

制約条件を糧にする人はその制約条件の中で「どうしたら」できるかを考えます。逆に制約条件がなくて何をやっても良いという世界であればその工夫は生まれてきません。面白いのがその工夫というのは真剣に取り組んだ時にしか真の工夫は出てこないのが本当に面白いところです。出来ているところに工夫の種はありません。

 

こんなにもやっているのは何故できないのか?このまま同じやり方ではうまくいきそうにない。もうできないのはイヤだ…嫌だ嫌だ嫌だ。と思い続けたある朝に「あ、こうしたらうまくいくんじゃね?」というのが降ってきたりするので本当に面白いです。

 

スポーツもルールがあるからこそ工夫が生まれますよね。

 

変えられるものは変えたら良いです。変えられないものに直面した時。

自分の様々な制約条件の中でどのように戦うかを考えるのも人生の醍醐味です。

高校の同級生と再会

本日は就寝前のギリギリの更新!

 

今日、図書館のベンチでコーヒーを飲んでいたら高校の同級生が声を掛けてくれました。

 

彼は大学を中退し、今はお父さんがやっているイタリアンのお店でコックさんとして働いています。図書館でチーズソムリエ的な資格の勉強をしていたようです。

 

彼が言うには20代は遊んでしまったから今頑張っているとのこと。私と似た部分があります。

 

人間は良くなりたいという気持ちがあれば、いつからでもどんな状態でも良くなっていけると感じました。それは自分に対する期待がそうさせるのかもしれません。

 

自分なんてもうダメだと自分の価値を自分で見限ったらその先はありません。私達が自分をどう見るかで私達の人生は大きく変わるわけです。

 

だから大いに自分に期待してやるべき事をちょっとずつ積み上げて、なりたい自分になっちゃいましょう。全ては自分次第。人生の舵は自分でとりましょうね。

 

おやすみなさい〜

やるべきことをやる②

おはようございます。今日も淹れたてコーヒーを飲みながらブログ書いてます。

今日は昨日の出来事をご紹介。

 

私が家庭教師をしている中学校3年生の子がこんなことを言うんです。その子は美容師になりたいようで

 

「美容師で二次方程式なんて使わないと思います。だから先生、僕Z高校(地域で最も偏差値が低い高校)で良いんです。」

 

家庭環境が複雑で能力は抜群にあるのに自己肯定感が低い子でそう思うのも仕方がないかなぁと思いつつ、ただだからと言って今勉強をしないという選択は違うよなと私自身思いつつ、でもどうすればやる気スイッチが入るか考えました。

 

そこで思いついたのが現役の美容院経営者に直接彼に話してもらう事でした。

 

早速、美容院の社長さんに連絡を取り、かくかくしかじかでと説明したら「今日いいよ~!」という事で即日会うことになりました。

 

こういうのって不思議と「当日」は空いているからホントに不思議です。やはり善は急げ、即実行ですね。

 

その社長さんは50代半ばで叩き上げで経営者までになった人で今や海外数カ国の美容院にも出資をしているという方です。その方が言うには

 

「正直、学校で勉強した事は社会では使わない事の方が多い。二次方程式も美容師では使わない。でもやるべき時にやるべき事をやらないと勉強に関わらず、本当にいざという時にやるべき事を出来ない人間になってしまう。

 

美容師には1人1,000円でカットする美容師もいれば1人10,000円でカットする美容師もいる。それでも同じ美容師だ。何が違うと思う?美容師で成功したいか?仮に美容師で年収1,000万円をとろうと思うなら600人の指名客を年間維持しないといけないよ。人口が減っていくから美容師も君が思うほどそんなに甘い世界ではない。

 

私は若い頃、一生懸命美容のトレーニングをして技術コンテストで全国優勝も何度もしてきた。ただそれでも指名客の人数は増えなかった。優勝していない人間の方が顧客の数は多かった。その違いは話題や情報の豊富さ、幅広い年齢層に対応できる話術や人間性だったんだ。美容師で成功したいと思うならどんな事に対しても「勉強ができる」「自分を高める事ができる」という習慣と素質は必須だ。今著名な人間は漏れなく努力をしている。

 

どんなことにでも頑張れない人間は頑張れない。やらない奴はどこまでいってもやらない。

 

君は今中学生だろ。君が今やるべき事、頑張れる人間になる為に今やる事は「勉強」だよ。だから勉強しろよ。

 

○○君(私の本名)、俺昨日からいぼ痔になっちゃって今超痛いんだよね。」

 

というような話でした。隣で聞いている私の方が自己評価起きまくりでした。

 

この話を聞いた後、彼の顔つきが少し変わったように思いました。その足で塾の夏期講習の申込に行きました。

 

子供には大人の愛が必要だと感じました。愛とはその人に自分の時間とお金を使う事です。言葉だけではありません。

 

 

(前半の部終了)

 

そこでまた私にとって興味深い出来事がありました。

 

その子が昔行っていた個人塾に私自ら乗り込んで言って塾長と話してきたのですが、(塾長は家庭教師が乗り込んできて少し驚いていました)

 

その塾長が「the 個人学習塾の塾長」だったのです。ちょっともさっとしていて少し挙動不審なおじさんだけれど、良心的な価格でやっているからか金の匂いもせず、子供思いな雰囲気。未だにこんな人が生き残っていたかという安心するくらいのthe 塾長でした。

 

その職業を専らやっているとその職業の顔になってくるのは面白いです。今回の学習塾の塾長はもさっとした感じで挙動不審で子供思いな顔(超失礼)、保険の営業マンだと少し肉食+優しさ+強か、公認会計士だと誠実で腹黒い雰囲気、税理士は質実剛健、サッカー選手は肉食動物と同じ顔つき、野球選手は真面目な雰囲気、弁護士は目の奥怖いなど

 

もう途中からただの私の完全なイメージですが、職業に打ち込むと顔がそんな感じになってくるのが素敵だと思います。海外に住んでいる日本人の顔が少し違うのと近い感じです。

 

今は売り手市場とも言われるくらいやりたい事ができる時代になりました。やるべきことをしっかりやらなくても生きていける時代なのかもしれませんし、選択肢が増えたと思います。その中でも前半に出てきた美容師の方のように目の前の事に一生懸命打ち込んでその職業に生きた人というのは本当に素晴らしい人格が形成されています。

 

だから私は器用貧乏なところがあるのでUSCPAをとってそれを軸にしっかりとキャリアを形成すると決めました。

 

皆さんはどんな「顔」をしていますか?

今しかできない事をする

おはようございます。本日、新聞店舗内で最も早く配り終えて遂に新聞配達の頂点に立ちました。朝2時半からタイムアタックを仕掛けて遊んでいます。(安全第一ですよ)

そして今日のコーヒーうまい。当たりの豆です。

 

「今しか出来ない事」と聞くと皆さん何を思い浮かべるでしょうか。若いうちに海外旅行に行くとか、きついトライアスロンの大会に出るとか、たくさん恋愛をするとか、いろいろあると思います。

 

私が最近思うのは「次の10年を良くする為に今行動する事」ではないかなと思います。少し前に流行った本田健さんのこのシリーズは自分の年齢の次の10年の本を読むと人生の予習になります。

 

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 

 

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 

 

40代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

40代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 

 

50代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

50代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 

 

60代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

60代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 読んでみると良くも悪くも「えー、そんなことになっちゃうの」という事も書いてあります。必ずしも当てはまるわけではありませんが、大きな流れは合っていると思います。

 

大学時代に働いていたベンチャー企業の社長が「今リスクをとらないことこそがリスクだ」と言っていました。当時はほにゃ~っと聞いていただけでしたが、今になるとなるほどと思います。

 

適切な事を適切なタイミングで行うことも重要です。学生のうちはやはり「勉強」が適切なことかと思います。勉強はやらなくても良いですが、学生の時にしっかり勉強した方が適時だと思います。ノーアウト走者無しの時に送りバントをしても意味がないわけです。この点は私も少し後悔しています。

 

訳わかんない例えですが、今の年齢には今の年齢なりのやるべき適切なことがあると思うんです。

 

七つの習慣に出てくる重要事項を優先するにも繋がってきます。

自分で書くと大変なので下記、ご参照下さい。

http://www.franklinplanner.co.jp/learning/selfstudy/ss-17.html

 

 

35歳までに必ずやるべきこと

35歳までに必ずやるべきこと

 

 この本も非常に面白いです。読書は良いですね。

さて今日も勉強頑張ります。

 

ドリームキラーをやっつけろ!

おはようございます。今日は七夕ですね。ちなみに昨日は公認会計士の日でした。公認会計士法が制定された日なんだそうな。なんだそうな。

 

今日はドリームキラーについて。ドリームキラーというのは夢の実現を邪魔してくる存在です。現実社会にも足を引っ張る輩は常に存在しますが、そんな人とは関わらないという選択をするのが賢明です。

 

今回は自分の中に存在するドリームキラーです。このドリームキラーは自分の長年抱いてきた目標や夢がそろそろ叶いそうだぞというタイミングで現れる「ためらい」です。

 

「かなっちゃうけどホントにいいの?」

 

が口癖です。いよいよ叶いそう、実現しそうだぞという時に出てきます。

 

そんな時はびびってはいけません。ためらわずにイエスと答えましょう。

 

いざ自分が成功しそうになるとためらってしまう人がいます。一種の心理的なブロックなのでしょうが、それではいいところまで言ったのに叶わないというもったいない人生になってしまいます。「私はいいからあなたが勝って」一見、美しくもあり良い人にも見えますが、完全に誰得状態です。

 

回転寿司で自分専用レーンに特上の大トロが流れてきたのにも関わらず、私がこんな上等なお寿司を食べるなんて…「私はいいからあなたどうぞ」と譲ってしまいます。自分専用レーンなのでその大トロはあなたが食べないとカピカピになってバックヤードで捨てられます。そんな時は頂きマンモスといって遠慮なくガブリと食べましょう。(私は寿司の中ではカッパ巻きが一番好きです)

 

良い所まで来ている人にドリームキラーは現れます。そんな時は一気にアクセルを踏み込んで実現させましょう!

今日は本当にまとまりのない話を書くよ

おはようございます。土曜日の朝、早起きして日曜日の夜、夜更かしして、日曜日の夜は早く寝て、月曜日の朝は早く起きるというリズムがお勧めです。

 

現在、私は31歳ですがあと30歳をもう一回やったら60歳、もう一回やったら90歳で男性なのでぼちぼち天国に召される事でしょう。毎日、新聞のお悔やみ欄を見ているとそう感じます。大人達が「あっという間だった」と言うのは本当にそうなんでしょう。

 

多くの経営者の方と話をしていると度々言われるのが「何とかなるよ」という言葉です。皆さんいろんな苦労があるみたいですが、中小企業の社長さんが日本では最も楽しそうに見えます。当事者ではないから言えることかもしれませんが。でも個人商店の人もそうですが、やりたいことやっている人って若々しいですよね。

 

私の世代では「ボボズ」という生き方?がイマドキのようです。

 

それが良いか悪いかは置いといて今の社会的価値観というのは今の50歳・60歳・70歳が形成しているような気がします。30年くらい経って全員が今の私達の世代前後になったら、「参議院選挙?スマホで投票で良くね?」ピコーンみたいな。若者の選挙離れと新聞で良く見ますが、そうすれば投票率100%近いのではないかな。

 

私には結構幅広い年齢の知り合いの方がいますが、定年間近の65歳にも2種類いるなーと感じます。それはサラリーマンでやってきて引退する身の方と、ずっと独自の事を積み上げてそれが自分を守る砦になっている方と。どちらが良い悪いではありませんが、私が魅力的だなと感じるのは後者です。お金も時間も自由に使える状態というのは理想論でしょうか。

 

今お金がないのは問題ではなくてお金をどのように稼ぐかというシナリオがない事の方が問題です。頭で描けないことは現実になりようがありません。気付いたらお金持ちになっていた人という人はいないはずです。

 

今日は全然まとまりがないです。

 

私の親友は医者をやってますが、大学に入るのに3浪しました。今では立派なお医者さん。高校時代は私とオンラインゲームをしまくりました。

 

学生の時期に3年浪人するのと社会人になって3年学び直すのと何か違いがありますかね?批判する人というのは常に「やっていない人」かそれをやられると困る人です。

 

そういえばアビタスが上場を視野に入れて資金調達?しましたね。儲かってるな…。社会人の学びなおしのニーズが高まっているとか。良いことだ。今日も勉強頑張ろう!

 

友人の紹介で祇園祭の山鉾を曳けることになりました。貴重な経験だ^^

勉強もプライベートもメリハリつけて頑張ろう。

f:id:h-man1987:20190706062909j:plain

 

時間の流れが違う収益源を持つ

更新時間がバラバラですいません…。

 

老後2,000万円問題があんなに大きく取り上げられるのを見るとやはり語弊を恐れずに言うと人生は金だと言わざるを得ません笑 お金と健康は無くなった時に、その価値の偉大さに気づきます。

 

空の財布ほど周りの人を不幸にさせるものはありません。

 

収入には様々な収入があります。確定申告書を見ると面白いですね。収入というか所得ですが…。

 

サラリーマンは給与所得だけに依存している人が多いかもしれません。

 

投資をしていればお金がお金を連れてきてくれます。100万円でも入れておけば1日で1万円くらい動きます。これは新聞配達5日分に相当します。

 

もし個人で何かを仕入れて販売していれば、商品ページがひとりで営業活動をしてくれているわけです。売れたら送るだけですね。在庫リスクはあります。

 

そして何かサイトを運営していればサイトが勝手に広告収入を生んでくれるわけです。(私のブログは収益化していません)

 

珍しい車を持っていれば貸す事が出来るのでリスクは伴いますが、車を寝かしているのであれば収入を得る事ができます。(これは最近知りました)

 

自宅用として買ったマンションを転貸して自分はもう少し安いところか実家に住めば毎月家賃収入ですね。

 

最近多くの会社で副業が解禁になりました。私は自分の労働の質が下がらない、もしくは上がる副業であれば良いと思います。逆に副業に熱が上がっちゃって本業で成果を出せないとかになるとダメだと思います。会社に勤めていても専門職行人として卓越したいところです。ただ自分の仕事を多角的・客観的に見るというのは大切なことです。

 

なので本業とは時間の流れ方が違う収益源を持つのが良いのではないかなと思います。収入源が複数あったら良いですよね。

 

私のかつての愛車でも載せておきましょうかね。35万円で買い取られていきました笑


f:id:h-man1987:20190705140348j:image

どこを目指しているかで結果は変わる

おはようございます。私の投資信託が遂にプラスに転じました。粘って良かった笑

 

毎日USCPAの勉強しています。

USCPAの勉強をしていて最近つくづく感じるのはどこを目指しているかので結果が変わってくるということです。

 

例えばFARで実効金利法の勉強をしていたとします。ちなみにすこし小難しい内容です。ある程度、しっかり勉強しないと理解できません。難航したとします。そこで

 

①まぁ教材の問題だけ解ければいいっしょ!解説だけ読んでおこう。

②何故そうなるのか面倒だけど理解するか。

③将来、CPAになった時にクライアントから実効金利法について質問があった時にしっかり説明できるようにしておこう。

 

①~③のどのスタンスが結果的に試験で点数が取れるでしょうか。

当然、③です。

 

この変化は実際に私に起きたものです。

 

最初は①でした。何故なら問題を解くだけで必死だったからです。

次は②になりました。問題の内容が把握できるようになり、仕組みを理解できる余裕が生まれたからです。

そして最後は③でした。FARの試験に落ちて、うーんとなって行き詰っていた時に③のように考えて乗りこえました。

 

今はREGの勉強をしていますが、こんなもん使いませんわ!とりあえず暗記したれ。と考えると点数が伸びない感じがします。USCPAの科目はどれも勉強になる内容だと私は思っています。どれも有用ですごくバランスが良いですよね。

 

自分の目線がどのような高さにあるのかで結果が決まってきます。

 

話を大きくすると人生においてもそうかもしれません。

 

・とりあえず資格とってある程度、高収入がとれればいいや。

・日本で一番のCPAになる!

・学校で教える側に立ちたい!

 

同じ時間の過ごし方でも違う視点をもっていると全く時間のすごし方や目に入るものが違ってくると思います。これは一生に影響してくることではないでしょうか。

 

今日も勉強頑張ります。

今に集中しない限り、その未来はやってこない

おはようございます!新聞配達しておにぎり食べてます。

 

私達は今を生きているようで実は生きていなかったりします。なんのこっちゃって感じですが、無為に生きている人がほとんどではないでしょうか。

 

特に意図もなく、何となく過ごしている状態ですね。今は生きているんですが、その時間を意図を持って過ごしていない。

 

ひいては目標を持っていない人が多く存在しています。その中でも現実を作っていく人たちはビジョンに向かって今を精一杯生きているのでその人間に無為な人間は巻き込まれていきます。

 

人は特に自分の目標がないと人のビジョンに良くも悪くも巻き込まれていくのです。

 

まず自分の目標を立てるのがオススメです。

 

ただ目標を持っているだけではいけません。私もそうですが、今に集中してその目標達成に必要な行動を今しない限りその未来は実現しません。当然の話なのですが、出来ている人は多くないと思います。無為な時間を過ごすくらいなら寝ていた方がまだましかもしれません。

 

今日も頑張って勉強します。