人生を楽しむエイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

「意識」を奪われてはいけない

人間の行動は意識するところから始まる。

目的目標があり、毎日それを意識し続ければ結果は出る。

 

ただ持っていたとしても無意識のうちに意図の無い行動をとると目標からは遠ざかる。

人間の意識は見境なく反応的だ。

 

ほぼ無意識のうちにスマホに手を伸ばす人、テレビをぼーっと眺める人、携帯がなったらとる人、人に誘われたら行ってしまう人、買わなくても良いものを買ってしまう人、何となく聴く音楽、何となく朝起きる時間、今着ている服

 

上記のような行動は何から始まっているかという無意識(気が向くこと)から始まっている。

CMやyoutubeで一瞬流れる広告、好きなアスリートが着ているものとか、テレビでやっていたやつ、インスタ、フェイスブック、書籍。

広告は全て人々の意識を奪うことを目的としている部分があると思う。

それらを作っている側にお金が流れるように作られているのだ。

 

だから自分の意識は自分が意図して使わないといけない。

意図のある生活は意図のある人生を作っていく。

 

なので私も無意識のスタバを止めて、コーヒーミルを買って自分で淹れることにした。

毎日ちょっとずつ変わろう。