人生を楽しむエイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

あなたは自分の目標に対して効果的な行動をしているか。

毎日図書館で勉強していると、公共施設なので様々な人が訪れる。その中にホームレス(?)っぽい方もいらっしゃっている。その方は毎日本を読んだり、昼寝をしたりして毎日図書館で過ごしている。

 

その方が読んでいる本がお金に関する本だ。

『年収を10倍にする口癖』とか『お金を引き寄せる秘密』みたいな本だ。

 

その方はおそらくお金持ちになりたいんだと思われるが、毎日図書館に一日中いては寝たり、お金持ちになる本を読んでいる。

 

お金持ちになる為にはお金を手に入れるのに繋がる行動をしなければならないと思う。本を読むこともお金に繋がるといえば繋がるが、いつまでも読んでいてもお金は入ってこない。

 

少し滑稽に見えるかもしれないが、私にも似たような傾向があったりする。

それは『一生懸命やればいつか報われる』という偏った考えだ。

 

何だか日本人にとって一生懸命というのは美徳にうつるが、努力の方向を間違えたり、原理原則に反すると結果は全く出ない。

 

一生懸命とか気合!とか熱くて良いんだけど、原理原則に歯向かうのではなく、こうやったらうまくいく方法とかうまくいっている人の方法を真似るとか、達成した人のアドバイスを素直に受け入れて実践するとかの方が早くうまくいく。

 

素直にストレートにやればいいだけなのにそれに抵抗したり、変な屁理屈を勝手につけてやらなかったりしているのは自分自身だったりする。基本的にはエネルギーをスムーズに流せばいいのに自分が一番ややこしくしてたりするんですよね。

 

その前に自分がどんな結果を出したいかを明確に意識して、それを頭の中で描き続けるもの大事なことです。