人生を楽しむエイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

人生は直感と決断と行動でうまくいく

久しぶりの投稿になってしまいました。資格の学習にも慣れてきて良い感じです。

 

私は自己啓発セミナーに参加したり、おそらく一般の人より多くの本を読んできました。ただ恥ずかしながら正直言って、自分の人生が思った方向に好転するということはありませんでした。知識はだいぶ貯まりました。

 

それは何故か。

 

決断と行動が足りていなかったからだと思います。

 

テーマにある「直感」は誰しも経験があると思います。

ふと頭の中に思い浮かぶ自分の理想や夢、目標、イメージなどです。

多くの人はたまに浮かんでは消えていくこのイメージを忘れてしまいます。

まずこのイメージをないがしろにせず、大切にする事。

多分それがあなたが自分の人生で叶えたとしたら幸福感を得ることができる事だから。

何回も思い浮かぶことは手帳やノートにメモしておくと良いですね。

 

ではそれを叶える事にしましょう。

 

多くの人はそこでそんなことは少し難しいんじゃないか。

現状ではそれとこれは両立できない。

あれが足りない、これが足りないとなるわけです。

諦める人が多いわけです。

そこで必要なのは「決断」です。

 

聞き飽きた言葉かもしれませんが、決断とは決めて断つことです。

決めるというのは自分のその願いを必ず叶えると決めることです。

決めるわけです。どんな障害があってもそれを叶えると決める。

人生を賭けて叶えにかかるわけです。

 

そこで決めたら次は断つことです。

あれが足りない、これが足りない。

現状ではそれとこれは両立できない。

当然だと思っていた事を手放すのです。

例えば仕事を辞める。お付き合いしている人とお別れする。

毎日のお酒を断つ。引越しをする。離婚をする。

 

えー、そんなことできない!と思うことほど、効果が高いかもしれません。

そこでそれを手放したら次は

 

行動することです。

最初はうまくいかないかもしれません。ただ長時間、たくさん行動することで効率の良いやり方は自然と分かるようになり、できるようになってきます。

 

行動さえすれば人生は必ず変わっていきます。

 

人生が思うように変わっていかない人は行動をせずにさぼっているか、駆け出して途中で諦めているかのどちらかです。

 

行動あるのみ!どんどんやりましょう。