人生を楽しむエイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

必要なことは何でもする

「必要なことは何でもする」

こうやって書くと何だかしんどく聞こえるが、本当に欲しいものに対してならそこまで苦ではないと思う。

ただ大事な事は自分が本当に手に入れたいもの、成し遂げたいことでなければならないってこと。

誰かに言われたような目標や、何となく信じ込んでいるような目標では弱い。

一生を賭けてこれが実現しなかったら俺の人生は価値がなかったと言えるような事。

まずそれが重要。私はそれを言葉で表現できるまで12年くらいかかっている笑

そしてこれからも続くと思う。

だから社会人になってからずっとその仕事を続けている人や子供の頃から思い描いていたことを実現してずっと継続していく人を見ると本当にすごいなと思う。

 

「何でも」というのが大事なのだが、これはありとあらゆること何でもだ。

例えば、自分がどうしても叶えたいことを実現させようとすると

 

どうしても今の会社では働いていられない。

→アルバイトしなければいけない。

前金で500万円が必要。

→どこかから借金しなければならない。

あの人との付き合いを断らなければいけない。

→嫌われてしまうかもしれない。

「だからやめておく。」

 

多くの人はやめておく気がする。そんなこと今さらできない。

いろんなものが犠牲になる。多くの人に迷惑をかけてしまう。

 

僕もそんなこと何度もある。

 

ただどうしても譲れないこと。

自分の人生を賭けてでもしたいこと。これをやらなかったら俺の人生は陳腐なものになってしまう。ということであれば、身をよじりながらでもできると思う。

 

それができないってことはその程度のことなのかもしれない。

なかなかそんな分岐点が毎回あるわけではないと思うが、私達は「試されている」のかもしれない。

 

心の中で泣きそうなことやその先に辛いことがまっていたとしても人生を賭けて成し遂げたいことがそのまた先にあるのであればその道中も楽しく耐えられると思う。

 

500万円の借金をしなければならない。

「くそったれ!そんなもんやったらぁ!」

といける人が成功するのかもしれない。