人生を楽しむエイチマンのブログ

トライアンドエラーそしてサクセス

花火より月の方がきれいだと言える人

学生の頃に読んだ本に今日のテーマが書かれていた。

花火大会をやっている中、多くの人は花火をきれいだというが、その横に浮かんでいる月の方が綺麗だと言える人間が良い…みたいな話だったと思う。

学生の頃はふ~んって感じだったが、10年経った今でもその言葉が印象に残っている。

何故それに共感できるのかこの歳になって分かってきた。

 

結局、人生はその人の納得感で決まるということだと思う。

 

YMOというアーティストがいたが、いち早くコンピューターを音楽に取り入れたグループだ。800万くらい借金してアメリカからシンセサイザーを購入したらしい。当時はコンピューターが音楽に使われるなんて日本では受け入れられなかったそうだ。

でも当事者の人達はコンピューターと一緒に音楽をやるのが楽しかったそうだ。

そこに周りからの目は関係ない。自分達が楽しい!やりたい!と思った事をやったのだ。

 

絵描きさんも自分の納得のいく絵を描くために人生賭けている。その絵に何百万みたいな価値がつくから面白いんだけど。誰に何と言われようと自分はこれ!と行動できる人間になりたいと思います。

 

チャップリンの言葉に

「Life is desire,not meaning.」という言葉がある。

 

散々やりたいことやれ!みたいなブログを書いているが、

やりたい事に必要な努力は惜しまずやりましょう!